スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VisualStudio2010で選択文字列をハイライトする

ずいぶん前に書いた記事ですが、VisualStudioで特定文字列をハイライト表示する方法 でVisualStudio上で、検索結果をハイライトするプラグイン「metalscroll」を紹介しましたが、VisualStudio2010には非対応です。

ということで、2010で代替になるものを探してみたところ、同等のプラグインを2つ発見。

Productivity Power Tools
このプラグインは、検索結果のハイライトだけではなく色々な機能があるのですが、その中で「QuickFind」という機能を有効にすると、検索結果がハイライトされるようになります。
この機能は、VisualStudioの検索機能を改善する、というもので、その一部としてハイライト機能があります。
これを使う場合、ハイライトのみ有効で、検索機能はVisualStudio標準のものを使う、ということはできません。

Highlight all occurrences of selected word
こちらは、検索結果のハイライトを行うためのプラグインです。
QuickFindの検索機能拡張があまり使いやすいものではないので、こちらのほうがお勧めです。

スポンサーサイト

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
Qt (21)
SDL (2)
MFC (2)
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
リンク(管理用)
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。