FC2ブログ

C++ でファイルのショートカット作成方法




これで

FileShortcut::Create(L"C:\\aa\\bb.png", L"C:\\bb\\bb.png.lnk");

のような感じで呼び出してやるとショートカットを作ることが出来ます。

APIにdescriptionという値を指定する必要があるようなのですが、実はその意味はわかっていません。

とりあえず試した限りでは適当に0を指定してやれば正常に動いてくれるようなので、上記のコードではそのようにしています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
Qt (21)
SDL (2)
MFC (2)
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
リンク(管理用)
FC2カウンター