スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GoogleMAPでキーワードを検索してくれない場合に無理やり検索させる方法

どうもGoogleMAPは時々周囲の検索をやってくれなくなることがあるようで、
たとえば、、、


snap_3029_161002_231710.png 

今日高野山付近にツーリングに行っていたのですが、このあたりの温泉を検索しようと思い、検索キーワードに「温泉」と入れてみたのですが、、、


snap_3030_161002_231722.png 

まず、キーワードを入れた直後はこんな感じに。
ここで、検索を実行すると、、、


snap_3031_161002_231729.png 

とこうなります。
検索実行前に表示していたのは和歌山の高野山付近で、「温泉」と検索して周囲の温泉を探してほしかったのですが、表示位置を兵庫の温泉町というところにジャンプする、という動作になってしまいます。


ひとつ前の画像の検索履歴を見ていただければわかるのですが、過去に温泉町に行ったことがあり、そのときの検索履歴が残っておりそれを見ているようです。
確かに場合によってはこのように検索ではなくジャンプしてくれるほうが嬉しい場合もあるのですが、今日は検索をしてほしいのです。


で、まずは「温泉町」という検索履歴を消せばよいのでは、と思い検索履歴削除機能でキーワードを消してみたのですが、どういうわけか、検索履歴を消す機能からキーワードを消しても、入力候補に表示される履歴は消えない、という意味不明な仕様のようで消せず。


どうしたものかと考えていたのですが、良い妙案を思いつき、それは、、、


snap_3032_161002_231802.png 

と、このように検索したいキーワードを2回入れて検索してやります。
すると、履歴にジャンプではなくちゃんと検索してくれました。


この挙動が仕様だとしたらあまりにも馬鹿なので、おそらく強制的に普通に検索させる機能もあるのだと思うのですが、どうやればよいかわかりませんでした。


とりあえず、非標準の裏技ですが、このようにキーワード連打で強制検索することができるみたいです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
Qt (21)
SDL (2)
MFC (2)
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
リンク(管理用)
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。